モクモクとさせるヤツの季節

梅雨時期になると産卵のシーズンを迎える海の生き物たちも多く


その中でも、モクモクとタバコ吸ってるような奴も多発中です。



刺激すると紫の汁をモクモクと吐きまくるこの子…



辰ノ口ではお馴染みのタツナミガイです。



実はウミウシの仲間で、アメフラシと似ているのですが



外側の皮膚は硬くアメフラシのようにボヨンボヨンではありません。



刺激を受けると汁を出し、威嚇しますね。



魚にとっては寄り付きたくない成分が含まれているようで



また、目眩しの術にもなっているようです。



あたり一面にモクモクがw

これを見た魚は、「ヤッベ‼️」ってなっているのでしょう〜✨



自分の渾身の必殺技がコレだけに、なんとも可愛らしいのですが



本人としては必死なんでしょうね💦



デッカいアカエイもシーズンです。


BIGサイズが3匹も‼️



産卵の為、警戒心も強いのでシャーっと逃げます。




透明度は豪雨後なのであまりクリアではないですが



コロダイも塊で‼️

んで、珊瑚ガーデンNo.1がショッキングなことに…


フクロノリが剥げた後…白化していました…💦


この部分だけでも修復しなければ!デスね✨